FC2ブログ

■松江・出雲旅行1日目

恒例の夏季休暇の旅行
今年は松江・出雲方面に2泊3日の旅行にした。

5月の金沢・富山旅行から続く日本海側へ行こうということと、中国地方はまだ行っていない(福岡に行ったときに関門海峡を歩いて渡って下関には行ったことはあるけど)ということで決定した。

一応出雲大社に行ってみようかというくらいで、特にどうしても食べたいものとかは選ぶときにはなかったかな。

JALのダイナミックパックで申込んだのだけど、料金は71200円。
去年の札幌は51900円だったので20000円位高く付いた。

ホテルは松江駅の近くにしたのだけど、駅から5分以内で検索したから範囲を広げていれば安いホテルがあったかも。

あと、温泉街で宿の多そうな松江しんじ湖温泉駅周辺にしていれば安くなったのかは調べていない(松江しんじ湖温泉があるというのは予約を取って、実際の計画を立て始めたときに知った… 温泉はあまり興味が無いのでね)。


飛行機は14時10分出発の便(12時前後に出発する便があればよかったのだけど、1つ前が10時15分の便)なのだけど、都内の電車は事故などによる遅延が日常茶飯事なので、9時過ぎに家を出て11時過ぎに羽田空港に到着。

空港内は夏休み真っ最中だけあって子供連れが多いし、手荷物を預けるための列もそこそこ長かったが、到着早々手荷物を預けて、朝食兼昼食。

何となくホットサンドを食べたくて、ハムチーズホットサンドを食す。
他にクラブハウスサンドもあったのだけど、ボリュームがあってキツそうだったのでハムチーズホットサンドにした。

その後、第1ターミナル内を少し見て回ってから、保安検査場を通る。

機内に案内されるのを待つ間、3DS版のドラクエ11を少しプレイしたけど、前日寝たのが遅かったので、眠たくて30分位で中止して、そのあとはうとうとしていた。

13時55分ころから機内への案内が始まって、飛行機に乗ったが15分位遅れて出発。
行きはクラスJが取れたのだけど、隣は赤ちゃんを抱えた女性だった。
フライト中は泣き出すこともなく静かだったな。

自分は窓側だったので、途中寝つつも飲み物のサービスが来て、起きたら声をかけてくださいのカードが置かれるタイミングで目が覚めて飲み物をもらったりしたw

あとは、窓の外の雲の写真を撮ったりしていた。

出発が遅れたので、到着も遅れた。

手荷物を受け取って、総合案内所で縁結びパーフェクトチケットを購入。
縁結びパーフェクトチケットは大人3000円なのだけど、3日間有効で松江を中心とした地域のバスや一畑電車が乗り放題になる(ただし松江レイクライン(バス)だけはもぎれるレイクラインチケットで、レイクライン乗車時にレイクラインフリーチケットと交換する必要がある。自分はレイクラインは乗らなかったのでレイクラインは3日間乗り放題なのか1日だけがフリーなのかはわからない)。

出雲空港からの空港連絡バスと米子空港から松江への空港連絡バスにも乗ることができるので、出雲空港~松江駅間が1030円なので、往復で2060円使ったことになる。
さらに、一畑鉄道で松江しんじ湖温泉駅~出雲大社前間が810円なので、往復すると1620円となり、これだけで680円お得になる。

他にも入場が割引になったりする施設もある。

松江・出雲方面に旅行してバスに乗ったりする場合はすごいお得なので、使ったほうがいいよ~

自分の場合はちょうど2泊3日なのでかなりお得。

空港からはバスで松江駅に行こうと思っていて、バスは飛行機の到着時刻に合わせて出発するのだけど、手荷物を受けっとたりしていたので、1つ後のになるかなと思ったら、発車を待っていてくれたのですぐに乗ることが出来た。

バスは30分ほどで、16時30分頃松江駅に到着。
チェックイン可能時刻の15時を過ぎているので、まずはホテルにチェックイン。

ホテルは松江駅から近くにある松江エクセルホテル東急。
去年の札幌でもホテルは東急系の札幌東急REIホテルだった。

松江エクセルホテル東急も札幌と同じように東急インがリニューアルして名前を変えたものだったりする。

予約はシングルだったのだけど、アップグレードされてツインの部屋になった。
ホテル側の都合で予約がかぶったとかなんだと思うけど、部屋が広くなってラッキーだった。

少し休憩して17時30分過ぎにホテルを出て夕食。

何か松江はうなぎも名物らしいので、うなぎを食べに行こうと出かけた。
が、事前にチェックしていた店はランチタイムだけの営業だったのを見落としていて、行ってみたら営業していなかったので、スマホで検索して宍道湖近くの店まで歩いた。

外はすごい暑いというわけではなかったけど、歩いているうちに汗が出てきて汗を拭き拭きしながら歩いていた。

入った店はいづも屋という店で、老夫婦で切り盛りしている狭くて古いお店だった。

入り口には17時から営業開始しますとあったけど店内には誰もいなくて、入ろうとするとセンサーで音が鳴って奥からおじいさんがでてきた。

おじいさんはすぐに奥に入ってしまって、今度はおばあさんがお茶とかを持ってきてくれて、注文を受けたら奥に入っていった。

少し待った後に、おばあさんが運んできてくれた。

メニューはうなぎの定食などうなぎの切れ数を選べて、自分は4切れのうなぎ定食を注文。
うなぎは柔らかくて食べやすかったけど、タレがあまり甘くなくて自分の好みではなかったかな。
あと、うなぎの量に比べてご飯が多いので、最後にご飯だけを食べることになって、甘くないタレだったのでご飯だけを食べるのはきつかった…

運んできてくれた後はまた奥に戻ってしまって、食い逃げし放題な感じなのだけど、入り口にセンサーがあって音が鳴るのでバレバレなんだな。

会計は店内に設置されているボタンを押して呼び出して支払った。
レジで会計ではなくて直接お金を渡しての会計なので、領収書はと訊かれたけど、まぁきりが良くて覚えやすい金額だったので別にいいかなと思って貰わなかった。

その後は、宍道湖まで来たので沿岸を歩いていた。
下調べした時は夕日が綺麗とあったのだけど、あいにく天気は曇りで夕日は見えなかった。

袖師地蔵あたりまで歩いて、ホテルまで帰ることにした。
途中パラパラ雨が降ったりしてきたけど、途中松江駅のお土産売り場で、ホテルでお酒を飲みながら食べるようの現地のお菓子を買ったり、コンビニでお酒などを買ったりした。

ホテルに戻った後は、風呂に入って、お菓子を食べながらお酒を飲みつつドラクエXをプレイしてまったり。

その後は明日の出雲大社に行くルートの時刻などを確認して1時過ぎに寝た。
朝は7時までには起きる予定なのに…
スポンサーサイト
タグ : 旅行

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttp://twitter.com/Hi_Ta

GoogleAdSense

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト














 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

QRコード

QR