FC2ブログ

■松江・出雲旅行2日目

2日目。
今日は出雲大社に向かう。

松江から出雲大社に行くには、JR松江駅から出雲市に行き、徒歩で電鉄出雲市まで少し歩いて、電鉄出雲市から一畑電車で出雲大社前に行く宍道湖の南を通るルート(川跡で乗り換えることもあり)と、松江しんじ湖温泉駅から一畑電車で出雲大社前(川跡で乗り換えることもあり)の宍道湖の北を通るルートがある。

今回は、行きは時間をかけたくないということから、松江駅からの宍道湖の南を通るルートにして、帰りを宍道湖の北を通るルートにすることにした。

7時には起きて、8時40分頃ホテルを出て、9時2分JR松江駅発の電車を乗り継いで、10時49分に出雲大社前駅に到着。

駅前に出雲大社はこちらという看板があったのに、気付かずに反対方向へ。

反対方向も一の鳥居という大きな鳥居があるので出雲大社の一部といえば一部なんだけどね。
一の鳥居まで行って、なんかおかしいなと思って引き返した(縁結びパーフェクトチケットを買ったときにもらったパンフレットに書かれている出雲大社参拝方法は4つの鳥居をくぐるとあるので、知らずに正しい参拝を行っていたようだw)。

出雲大社までの神門通りを通って、出雲大社の入り口の二の鳥居をくぐって、祓社(はらえのやしろ)にお参りして心身を清めて、手水舎で清めて、三の鳥居、四の鳥居をくぐって拝殿でお参りをするのがルートらしい。

また、普通の神社の場合は二礼二拍手一礼でお参りするのが作法とされているけど、出雲大社では二礼四拍手一礼が作法とのこと。

結果的に4つの鳥居を通って、拝殿を参拝して周囲などをぐるっと回ったり、神楽殿も見たりした。

出雲大社は縁結びで有名だけど、特に結婚とかは別に良くて、何となく行ってみようと思って来たのだけど、自分はちょうど本厄の齢で厄除守があったので、1000円を納めて厄除守をいただいた。

後でネットで調べたら、厄除守は厄年の悪運を退ける御守りなので、有効期限は1年と限られているようだ。
来年返しに行かないといけないということかな(いただいた場所に返しに行くのが最良らしいけど、神社で頂いたものなら他の神社に返しても問題ないようだ)。

普通のお守りも1年が目安だとか書いてあるウェブページもあった(受験とか安産とかはその対象の期間が終わった時が効力の期限とのこと)。
長く持っているとお守りに悪い気が集まっていって効果が薄まっていくという考え方があるみたい。

出雲大社には因幡の白うさぎに因んでか、うさぎの像が色んな場所に点在する。
これは、平成の大遷宮を記念して設置されたとのこと。
他の石像とかに比べるとまだまだ新しい。
出雲大社のページによると2017年8月1日時点で46羽のうさぎがいるとのこと。

ひと通り見て回った後、最後に見たのが道を横断して行く神楽殿で、神楽殿から見える駐車場近くに開運堂という大きめの土産物店があったので入ってみた。

見ていたら松江駅でも売ってない出雲だけのものとかがあったので、色々買ってしまった。

そして、ちょうど11時過ぎだったので、早めの昼食を同じ建物で隣の八雲そばで摂った。

この地域は割子そばという大体3段のまるい漆器にそばを盛って出すものが有名なんだけど、トッピングに山芋が入っているものが多い。
自分は山芋があまり好きではないので、割子そばではなく普通の温かい天ぷらそばにした。
それでも美味しかったんだけどね。

その後は、暑かったのと、お土産を色々買ったので休憩をしたかったのと、出雲大社以外は特に興味をそそるものは無かったので、電車の中で涼みながら休憩して松江に戻って松江城にでも行くかなと思って、出雲大社前から12時15分発の電車で一畑電車で宍道湖の北を通るルートで松江しんじ湖温泉駅まで戻った。

松江しんじ湖温泉駅には13時17分に着いた。

出雲大社で買ったおみやげが邪魔なので何処かに預けたいと思ったけど、ホテルのベッドメイキングは14時までとのことだったので、フロントで確認したりすれば大丈夫だったかもしれないけど、松江駅のコインロッカーに預けることにした(松江しんじ湖温泉駅にも数は少ないけどコインロッカーはあったが、ホテルから近いほうがいいかなと思ったので)。

なので、バスで松江城に戻って、一旦コインロッカーに預けて再びバスで松江城の近くのバス停で降りた。

お城なので敷地が広くて、石垣がある感じ。
松江城では堀を小舟でめぐる堀川めぐりができる。

松江城の天守閣は有料で入れたけど、まぁいいかなと思ったので入らずに外から眺めるだけで済ませた。

その後は松江城近くの松江歴史館に入った。
松江歴史館は入場だけは無料で、松江城が出来た経緯の映像や展示がある基本展示は有料。

松江歴史館の基本展示を見るための券で、松江ホーランエンヤ伝承館も入れるので、ついでに見に行った。
ホーランエンヤというのは松江の城山稲荷神社式年神幸祭(式年祭)の祭事で、昔は十数年おきの不定期開催だったみたい。
あとでネットで調べたら、2010年に10年周期にすることを決定したらしく、次回は2019年の予定らしい。
伝承館には櫂伝馬船の1/2の船も展示されていた。

その後は、松江駅に帰ろうとバス停を探して歩いていたら、島根県物産観光館というのがあったので入ってみた。
中は松江駅より多いかもと思えるくらいの品揃えのお土産があったので、ここでも色々買ってしまった。
明日の帰りに空港で買えばいいのではと思うけど、空港の土産売り場はそんなに広くないので、空港では買えないものも多く、買えるときに買っておくほうがいいと思う。

その後は、バス停を見つけてバスで松江駅に戻って、コインロッカーで荷物を回収してから16時前にホテルに戻った。

たくさん汗をかいたのでシャワーを浴びて休憩しつつ、夕食の食べる場所などを検索。
そこで、がブリチキン。という唐揚げがメインの名古屋が発祥で、全国展開しているけど、大山どりや島根和牛のメニューがあるお店を見つけたので行くことにした。

17時開店で、旅行では混んでる時間に行くのは時間がもったいないくて早めに行くようにしているので、17時過ぎにホテルを出た。

カシスウーロン(+200円で大きなジョッキにした)に、お通しと大山どりステーキ、唐揚げ、カリカリチーズスティックを食べた。
島根和牛ステーキも食べたかったけど、お腹がいっぱいになったので諦めた。

店を出た後は、少し歩いて18時過ぎにホテルに戻った。

ホテルではコンビニで買ったお酒などを飲みつつ、21時過ぎにドラクエXにインして、24時過ぎまでドラクエX5周年のカウントダウンイベントに参加していた。

その後も明日のために荷物の整理とかをダラダラしていたら2時近くになっていた。
明日は特に行きたいところもないし、暑いなか歩くのもつらそうだから特に行かずに空港に直行するかな。
スポンサーサイト
タグ : 旅行

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttp://twitter.com/Hi_Ta

GoogleAdSense

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト














 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

QRコード

QR