FC2ブログ

■松江・出雲旅行3日目

3日目、最終日。

空港に直行するため、期限ギリギリの10時にチェックアウトをしようと8時に目覚ましをセットしていたので、8時に起きる。

朝食付きのプランではないので、前日コンビニで買っておいたランチパックを食べて、9時40分頃までダラダラ過ごしてからチェックアウト。

飛行機の時刻が16時15分なので、それに合わせた空港連絡バスは14時55分松江駅発のに乗ればいいような設定になっているのだけど、10時15分のバスに乗って11時前に空港に到着。

ちなみに松江駅発の空港連絡バスは、飛行機のフライトに合わせて運行しているので、10時15分初の次の10時55分発の後は13時25分(ただし月、水、金のみで、その次は14時05分)まで無かったりする。
境目のフライトで少し早めに着いておきたいという人には、昼頃にバスがないというのはつらそう。

空港についてからは、キャリーバッグに少し余裕があったので、手荷物として預ける前に空港内の土産物店を見て追加で気になったお菓子などを買う。

やはり、空港の土産物店はそんなに広くないので、品揃えは松江駅や島根県物産観光館と比べると劣る。
前日のうちに色々買っておいて正解だった。

買ったものをキャリーバッグに詰めて、手荷物で預けた後は食事・喫茶 神在という店で、昨日食べられなかった島根和牛を使った料理を食す。

島根和牛を使ったことがわかるメニューは、島根和牛カレーとしまね和牛どんぶりの2つで、自分はしまね和牛どんぶりにした。
しまね和牛どんぶりにはしじみ汁が付いており、しじみは宍道湖が産地だったりする。

しまね和牛どんぶり自体は御飯の上に島根和牛をレアで焼いた感じのものを載せて、独自のタレを掛けたもので、お肉は柔らかくて美味しかった。
タレも味がついているので、ご飯だけでも大丈夫だけど、初日の夕食のようにご飯だけが残ることなくペース配分して食べることが出来た。

昼食後は、保安検査場近くの自販機コーナーに設置されていたテーブルのあるところで少しまったりしていた。

30分位して、まったりするのも飽きて、もう入っちゃおうかと思って向かって保安検査場に行ったら、保安検査場に入る人も全くいなくなって、次の出発する便まで2時間ほどの空きができて、係の人がちょっと整理をしようかというタイミングでだった。

係の人は乗り遅れた人かと思ったのか、どこへ行く便ですかと訊いてきたので、「羽田です。16時位のやつです」というような感じで回答して入っていった。

中では、ドラクエ11をプレイしたり、居眠りしたりして過ごしていた。

飛行機はほぼ定刻通り出発して17時40分頃羽田に戻ってきた。

帰りはいつも通り大宮までバスで帰るか、電車で帰るか悩んでいた。
夕食を何処かで摂らないといけなかったので、羽田で夕食を食べた後にそんなに待たずにバスに乗れて、空いていそうだったら乗ろうと思い。

到着ロビー内のレストランで、何となくラーメンが食べたいなと思い東京ラーメンを食べた。

夕食後、大宮行きのバスの時刻がそんなに待たない時刻だったので、販売機で購入。
購入時に空席数が出るのだけど、36席の空席だったのでかなり空いていた。

ただ、道路が混んでいるということで2時間程かかったけど、電車だと座れるかわからないし、乗り換えで荷物を運ばないといけないので、バスのほうが楽でいつもバスにしてしまう。

バスの中ではドラクエ11をプレイできると思っていたのだけど、疲れたせいか30分位プレイした後は寝てしまって、途中何度か目が覚めたりしたけど、気がついたらさいたま新都心近くまで来ていた。

大宮駅前で降りて、大宮からは東武野田線で帰宅で、今回の旅行は終了。


今回は、そんなに食べることには使わなかったかな。
高くても、2日目の夕食での2517円。

5月の金沢・富山旅行でも回転寿司で4600円とか使っていたからな。
5月の旅行に比べると行った場所の数とかも少ないけど、夏で気温とかもぜんぜん違うし、別に無理して観光地へ行くこともないかなということで。

他の部分ではこれまでと変えた部分がある。
去年の北海道旅行ではほとんどデジカメを使わず、5月の旅行では全く使わなかったので、デジカメを持っていくのをやめた。
スマホはGPS情報を記録してくれるので、色々便利。
少し荷物が軽くなったと思ったけど、スマホのバッテリーを気にしなくてはいけなくなったので、モバイルバッテリーで相殺された。

あとは、旅行の際は、着替えなどを詰めておくキャリーバッグと、飛行機の機内に持ち込んだり外を回るときに必要な荷物を持ち歩くためのカバンを持って行くのだけど、今のノートPCが入るようにと、持ち歩くためのカバンをそんなに大きくない肩掛けカバンからリュックサックに変更した(以前のノートPCはASUS EeePCという小さいサイズだったので肩掛けカバンに何とか入った)。

リュックサックはたくさん荷物が入るのだけど、中の荷物を取り出す時はリュックサックを肩から下ろして前に持ってきてという動作が必要で、観光地の1日乗車券とかを入れるのには向いていなかった。
なので、小さな券などは胸ポケットに入れたりしてたんだけど、汗をかきすぎると水分でよれよれになったりしていた。

で、去年あたりに買っていて使っていなかった、肩掛けベルトをつければ方からかけることもできるし、ベルトにつけてウエストポーチにもなるものを導入してみた。

博物館とかで入場の際にもらうパンフみたいなものも入れられて、取り出したいときに過ぎに出せるのでかなり便利だった。

去年あたりに買って導入していなかったのは、スマホを専用のポーチに入れて左腰につけていて、WiiUのフィットメーターを右のベルトにつけていて付ける余裕が無いと思っていたから。

フィットメーターを左のスマホのポーチの隣につけて、右側に使っていなかったポーチを付けたらそんなに邪魔にならなかったので、旅行の間は付け続けていた。

シャツ系はズボンの外に出しているので、ポーチがシャツに隠れてくれていい感じ(多少膨らむけど)。
今後はいろいろな場所で活用していこうかなと思う。


今度は行ければ来年の夏季休暇。
次回は北方面の予定で、去年北海道に行っているので東北の何処かになるのかな。
まぁ、詳しい行き先は来年になってからだな~
スポンサーサイト
タグ : 旅行

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttp://twitter.com/Hi_Ta

GoogleAdSense

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト














 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

QRコード

QR