■2018年5月27日

今週も5日会社に行った。

仕事に関しては、通常業務はダラダラとやっている感じなのだけど、作業のデータの内容によっては作業に時間がかかるものもあって、今週は時間がかかるデータを扱っていたので、かけた時間はいつもより多めだったかも。


今週は、部長の上の人とのグループ面談があった。

資料は上司の検閲が有ったと思うのだけど、今回は単独ではなくグループの中に組み込まれた。

最初に、部長の上の人から今回の面談の趣旨の説明があったのだけど、それは資料を書かせる前に伝えておくべき内容ではないかとか思ってしまった。

資料を書くように上司からメールが来たときは、「今年も面談をやることになった。資料のテンプレートを添付するからそれに記入して、締切までにサーバに置くように」ということしか書いてなかった。

まぁ、それでも僕の場合は内容は変わらなかったと思うけどね。

で、資料には「現在の業務」、「今後、新たに取り組みたいこと(新商品、新技術、業務改善)」の2つの項目を記入することになっていたんだけど、自分は「現在の業務」は「他の部署の手伝い(実際はもう少し詳しく書いている)」、「今後、新たに取り組みたいこと(新商品、新技術、業務改善)」は、「新商品、新技術に関しては、今後、新たに取り組みたいことはありません。 ストレスの溜まらない範囲で、自分のできる範囲の仕事をマイペースでやりたいです。 そのために、業務改善として、自分がよりよい環境で仕事ができるように、上司や然るべき窓口に訴えたりしていきたいと思います(実際3月末から4月にかけて問題が発生し、ちょうど難聴の治療も行っていたこともあって、問題のせいで治りかけていた難聴が悪化して治療に時間がかかったりしました)。 」と書いた。

「今後取り組みたいことはない」と断言しつつ、業務改善については、部長の上の人が思っている主旨とは全く異なる視点で書いているという状態。

というか、「みんながみんなやりたい仕事とかあると思うなよ!」と知らしめるためのものだからな。

そう思っている多くの人は、無理してやりたいことを書いたりするのだろうと思うけどね。

自分のグループは6人いて、自分は5番目だった。

資料を見ると、ところどころ補足が必要な感じがしたので、補足しつつ説明(「今後、新たに取り組みたいことはありません」と断言してたのを「特にありません」と少し柔らかく(?)表現してみたり…)。

部長の上の人からは、「現在の業務から業務の改善ができるところはないのか?」と訊かれたけど、「単純作業で、業務改善とかして効率化を図ることはほとんどない」と回答して終了。

後から考えると、この作業をしているのは自分ひとりで、やり方とかは指定されていなく、自分の好きなようにやっているので、自然と自分のやりやすいようにやって効率化は図っているなぁとか思ったけど、それが他の人にとってやりやすいとは限らないから、質問されたとき出てこなかった。

まぁ、他の人に比べると次元の低い部分での業務改善内容だし、いいかな。

で、他の人はやりたい業務について話が広がったり、業務改善に関して広がったりして、5分以上かかっていたりしてたけど、自分は発表1分、質疑応答1分の2分で終わった。

まぁ、質問できる部分は現在の業務関連以外だと、自分の書いた業務改善の問題くらいで、そこについて触れられると、ここ最近のデリケートな話題について触れないといけないのでね(問題に関係する人とは同じグループではなかったけど)。

多分、そこの部分について詳しく話すと、上司がストップをかけてくるだろうし…

何か、あっけなく終わって物足りなかった部分はあるけど、問題なく終わってホッとした部分もある。

来年も、同じ部署だったらまたやるのかな。

今度は、書かされる内容によっては「私がやっても意味ないから、私は面談しなくていいですか?」と訊いたりしてみようかな。


ということで、週末の記録。

土曜日は、春日部にナンバーズなどを買いに行く日だったので、春日部に行ってきた。

てんやの今の期間限定メニューのチーズチキン南蛮天丼をまだ食べてなかったので、てんやに行っても良かったんだけど、体調がそんなにたくさんは食べたくない感じだったので、家でコンビニで買ったもので昼食は済ませた。

深夜に、DTMをやろうとCubase pro 9.5を起動したら、ライセンスがおかしい旨の表示が出た後、Cubaseの起動動作に入るのだけど、インストーラーが起動して、インストールの準備中で止まったままになってしまった。

しばらくそのままだったので、プロセスを停止して、ライセンス関係の復旧。

ライセンスはeLicenser Control Centerというソフトで操作するのだけど、普通に起動したら、操作できないから管理者権限で起動させろと表示されたので、管理者権限で実行して復旧。

その後、Cubaseを起動するけど、インストーラーが起動するのは変わらずだった。

で、ネットで検索すると、Cunase 9.5.30へのアップデータが公開されていたり、Windows 10の秋の大型アップデートの際に同じ現象になることがあって、Yamaha Steinberg USB Driverをアンインストールしてから再インストールすると治るというのがあったので試してみたところ、無事に起動するようになった。

少し前に、春の大型アップデートをしたから、同じ状態が再現されたみたい。

自分は、今のパソコンにCubase 9.5をインストールしたのは、今年になってからだから、秋の大型アップデートのあとだったので、こういう問題があることを知らなかった。

Cubaseを起動した時に出てくるお知らせを見ると、「最新のアップデートの互換性が確認される(6月末予定)まではサポート対象外だから、OSのアップデートは控えてください」とあった。

Windows 10 Homeだと勝手に更新されるからあれだよね。

戻せないこともないけど面倒なので、しばらくはサポート対象外の使い方をする。

作業としては、今作っている曲の歌詞ができたので、ボーカロイドの入力をして歌わせてどんな感じかを確認したり、歌詞の修正をしたりしていた。

ボーカロイドへは、ガイドメロディのトラックをMIDIファイルで出力たものを取り込んでいるのだけど、実際に歌わすと、ここはのばしたいとかで、修正が必要なのだ。

Cubaseの起動できないことへの対処で時間がかかってしまったので、作業したのは1時間位かな。


今日は、10時過ぎに起きた。

昼食を買いに出かけた以外は家で過ごした。

来週、ドラクエXのバージョン4.2のアップデートで、一部の週課はアップデート後に行うほうがいいために、日曜日にする作業が少ないので、ドラクエXをする前に、hi-ta.comのホームページをいじっていた。

内容は、MusicのページにSoundcloudに公開している曲のプレイヤーを埋め込む作業。

やっているうちに、昔作った曲とかアップロードしてみようということで、インスト曲を4曲ほどアップロードした。

Soundcloud経由でTwitterでツイートしたら、外国の人がいいねしたりリツイートしたりしてくれた。

この曲を作ったのは、まだDAWではなくてMIDIシーケンサー(ソフト)の時だから、DTM音源(YAMAHAのXG音源)で作ったのを録音しただけだったり、録音した曲全体にエフェクトをかけたりと、今ほど難しいこと(各楽器の周波数をイコライザで修正したり)はしてなかったな。

当時は、当時の制限なりに面白いことしてたな~と思ったりした。


来週は、水曜日にドラクエXのバージョン4.2のアップデートだけど、会社は休んだりはしない予定。

そのかわり、金曜に休む予定。
何をしたかとかは、来週のブログで書くかも。
スポンサーサイト
タグ : 日記

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttp://twitter.com/Hi_Ta

GoogleAdSense

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト













 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

QRコード

QR