FC2ブログ
■音楽

■あなたの「Get Wild」リミックスコンテストに2曲目を応募してみた

ちょこちょこと作業していたGET WILDリミックスコンテストの2曲目。

土曜の深夜に作業して完成させて、今日の11時30分前に投稿。 

前作と違ってウツの歌では遊んでいないw

ウツの歌声の素材データは1コーラス分あるので、サビだけでリミックスをするとかはもったいないということで、Get Wildショートバージョンみたいな感じで3分ほどに仕上げた。

アレンジのアイデアとしては他の投稿者みたくEDMとかやっても面白くない(というかやったこと無いので出来ない)しということで、ストリングスメインのアレンジにした。

これは目標となるアレンジがあって、目指していたのは平沢進のソロっぽい感じにしたいと思っていた。

最近の平沢ソロはリアルなオーケストラ音源を用いているけど、Sim Cityあたりから白虎野くらいまでのシンセのストリングスをメインに使ったアレンジを目指していた。

とは言え、平沢進ほど技術があるわけではないし、そもそも曲がGet Wildなので、できる範囲のアレンジでということにして、ストリングス以外の部分はあんまり平沢進を意識せずに作ったかな。

ただ、前作と違ってトラック数が多くなってミックスのバランス調整に手間取った。

ちょうどリットーミュージックのDTM関連の電子書籍が安売りしていたので、「音圧アップのためのDTMミキシング入門講座!」という書籍を買ってミックスの参考にしたりした。

この書籍を見た限り、色々ミックスのやり方を間違えていたみたいだけど、全てを実践すると時間がないので、自分の都合のいいところだけを使わせてもらった。

タイトルは「Get Wild lake side mix」。
これは、原曲にあった都会な感じが全く無くなっているので、田舎の湖畔の雰囲気かな~ということでlake side mixにした。

よろしかったら、聴いてみてください。


タグ : 音楽

■あなたの「Get Wild」リミックスコンテストに応募してみた

前回書いた「Get Wild」リミックスコンテスト。

昨日から作り始めたんだけど、ちょっと思いついたアイデアを早く形にしたくて、今日会社を休んで作ってしまった。

昨日はウツの音声データを色々いじって、アイデアが実現するかを確認していた。

A、Bメロとサビのキーが違うので色々くっつけてうまくつながるようにするのが難しかったので、最終的にはサビだけいじった。

もらえたウツの歌声の素材データが1コーラス分しか無かったので、投稿したデータのような感じになったけど、2コーラス目のサビがあったらもっと遊べたのにな~

アレンジはトランス系の好きな音色を使って、ディレイを多用してフレーズを複雑にした感じかな。

ベースラインを特徴的にしたかったので最初にベースから作った。
テクノ寄りにしようと思っていたけど、作ってみたらトランス寄りになってしまったかな。

でも、ここ最近の自分の作った作品(オリジナル、カバー)の中では良い(というか自分の中で傑作に入るかも)アレンジなのではないかと思う。

あんまり音を重ねすぎてもごちゃごちゃしそうだったのでそんなに重ねてはいないけど、音声まわりは意外とトラックを使ったかな。

とは言え、順調にアレンジが出来て今日中に公開することが出来た。
会社を休んで作ったかいがあったというものだw

それにしてもウツの音声をいじれるとは夢のようだった…
自分のアレンジでウツが歌ってるなんて…

YouTubeへのアップロードは始めてだったけど、動画とかニコニコに公開するときみたいにイラスト選びとかはなかったので楽だったな。

タイトルは「Get Wild 解けない愛のパズル mix」!!
何で「解けない愛のパズル mix」かは、聴いてみて確かめてください。


タグ : 音楽

■初音ミク「COME ON EVERYBODY/TM NETWORK」をニコニコ動画に公開

今日、ニコニコ動画に初音ミクに歌わせたTM NETWORKのCOME ON EVERYBODYを公開した。

TM NETWORKのカバーは前回のNights of The Knifeの2012年4月22日以来なので、5年近く空いている。

この曲は1988年11月にシングルとして発売され、その後に発売されたアルバムCAROLにも収録されている。

2010年に音頭調にアレンジして公開していたけど、今回は正攻法でアレンジした。

2014年の後半辺りから作り始めて、ちょこちょこやって完成にこぎつけた感じかな。

アレンジについては、おなじみの音色を使ったおなじみのアレンジで、原曲から持ってきたフレーズ(特にサビ終わりのあのメロオディは必須!)を散りばめつつ、イントロなどでおなじみのリフは変えたりした。

あとは、最近の自分のアレンジでは、だいたい仮ドラムとして4つ打ちにしてそのまま使うので、ワンパターンになりがちだったバスドラに変化をもたせて、サビの部分は跳ねるようにした。

アレンジができたあとにボカロを入力したんだけど、以前の音頭のときにサビの「Don't stop dancin'」の部分とかで普通に打ち込むと、「ドン ストップ ダンチ」とか聞こえてしまうのがわかっていたので少し工夫をした(音頭のときはV2で今回はV3だったけど、変になるのは変わらなかった)。

よく聞くと巻き舌な感じになってるけど、全く違うものに聞こえてしまうよりはそれらしく聞こえているからいいかな。

ということでよかったら聴いてくださいな。

【ニコニコ動画】初音ミク「COME ON EVERYBODY/TM NETWORK」




タグ : 音楽 DTM

■access TOUR 2016 24SYNC(中野サンプラザ(11/3))

今日は10月29日より始まったaccessのライブツアー「access TOUR 2016 24SYNC」を観に中野サンプラザに行ってきた。

今年もパンフは売っていなくて、ペンライトが売っていたので購入。
今回のはボタンを押すと色が変わるキングブレードというやつだった。
ストラップもついてるし、しかも電池は単4なので安く手に入りやすくていい感じですな。

17時に開場して、17時30分開演予定。
実際は10分ぐらい押して開演。

座席は2階席の左寄り。
ただ、前が通路だったので視界が前の人に遮られることのなくて良かった。

ステージは中央に階段があってその上にLEDスクリーン(上下する)が設置。
左右にLEDライトの筒が5本くらい円弧を描くように伸びていた。
上部にもLEDライトの筒が数本あった(上下する)。
後方階段の左側にサポートのギター、右側にドラムが設置されており、前方の階段の前の少し左に寄って大ちゃんのシンセブースがある感じ。

公演は、出囃子が鳴る中LEDスクリーンが上に上がって2人が登場しVIGRIN EMOTIONから始まる。
アレンジはオリジナルに近いアレンジ。

その後はWinter Ring Affair、Glamloid、瞳ノ翼、Missing 4 seasonsと演奏。
LEDスクリーンの映像は終始手の込んだ映像だったな。

MCがあって、今回のライブではこれまでのアルバムを1つ取り上げてその中から演奏するとのことで、今回は1stアルバムのFAST ACCESSからの選曲で、BE NUDE、HOT CRUISING NIGHT、DISTANCE ~求めあうには遠すぎて~、PALE BLUE RAIN、CAN-DEE GRAFITIを演奏。
こちらも、ほぼオリジナルに近いアレンジだった。
大ちゃんの乗っけるシンセの演奏はオリジナルと違ったりしていたけど、サポートの弾くギターソロはオリジナル準拠だった。

その後は新曲の24syncを演奏して、電子ピアノが登場し、LOVIN' YOUと、ライブではあまり演奏していないと言ってToy Box In the morning(浅倉大介ソロD-Trick収録)をピアノと歌のみで演奏。

この後休憩のaccess channelが挟まれ、後半戦。

Hung Me For The Distanceから、TRY AGAIN(S version)、Doubt & Trust、JEWELRY ANGEL(アレンジ版)、MOONSHINE DANCE(アレンジ版)、Vertical Innocenceとアップテンポな曲が続いて、永遠diveで本編終了。

JEWELRY ANGELではルーパーを多用して観客を置いてけぼりにするパフォーマンスもあり。
個人的にはルーパーをちょっと使う分にはリズムが取れるんだけど、長時間連続して使われるとリズムが取れなくなるので棒立ち状態になってしまう…

今回は大ちゃんはギターを弾くことはなかったけど、ショルダーキーボードを持ってステージの前方に出てくるのが多めだったかな。

あと、珍しくキーボードソロコーナーがなかった。

アンコールのMCでは11月4日が大ちゃんの誕生日なので、ケーキが登場してサプライズ。
会場全体でハッピーバースデーを合唱し祝った。

曲はWe'llとおなじみLOOK-A-HEADで終了。
前半はバラード曲などが連続したのでゆったりした感じだったけど、後半の選曲のせいかあっという間に終わった感じ。

来年は25周年という事で、ホールツアーをやるなら行きたいと思う。

■DA METAVERSE 2016 quarter point(2日目)/浅倉大介

今日は、10月7日(昨日)と10月8日(今日)に公演された、浅倉大介のソロ25周年記念のライブである「DA METAVERSE 2016 quarter point」を観に東京国際フォーラム ホールCに行ってきた。

昨年の豊洲PITでのライブから約1年振り(昨年の感想などはこちら)。

今日の公演は16時30分開場、17時30分開演ということで、グッズの先行販売は15時~16時に行われた。

グッズの一部は1日目で売り切れになったものがあった。
自分はパンフが目的だったので問題なく、先行販売で入手することができた。

ただ、パンフは4500円と少しお高め。
今回はチケットも12000円と高めだったので少し財布が痛いかも。

開場はほぼ予定通りで、自分の座席は2階席の中央あたりの最後列だった。
東京国際フォーラム ホールCは傾斜がそこそこあるのですごく見にくいということはなかったかな。
開演は約10分押しだった。

ステージは、前回の豊洲PITのものを流用している部分が多かった。

後ろに左右に四角いLEDディスプレイ、中央に丸いLEDディスプレイがあり、中央はそのディスプレイの前に円形のフレーム(ライト付き)があった(これはほぼ豊洲の流用だと思われる)。
中央にはシンセブースがあって右奥にMOOGのタンスが置かれていた。
コントローラの鍵盤はタンスの前に設置されていたオルガンの上に置かれていた。
左右の後ろに少し低い段、中央のシンセブースの後ろは左右より高い段が設置されていた。

アンコール時のMCで明かしていたけど、大まかなストーリーとして、人工知能が発達して人類を不要なものと判断した世界というものがあったとのこと(ターミネーター?)で、開演後最初にアンドロイドらしきものにスイッチを入れる浅倉大介の映像が流れ、1曲目のYaTa-raven chronicle(追記:浅倉大介登場前にFirst Quarter moon 〜上弦の月が流れており、これを1曲目としている人もいるみたいですが、ここではYaTa-raven chronicleを1曲目として書いてしまいました)。

上からはアンドロイドの模型が降りてきつつ、シンセブース後ろの段になっている所の下から浅倉大介がせり上がってきて登場。

4曲目のYA・TI・MAではおなじみのパフォーマーの方と、女性ダンサー2人(こちらは前回とは違うのかな?)にまぎれて、元Iceman(その後Mad Soldiersとして浅倉大介とユニットを組んでいた)の伊藤賢一が登場してパフォーマンスしていた。

パフォーマーは主にライブの間をつないでストーリーを進める役割として登場。
女性ダンサーは主に曲を盛り上げるために登場。
伊藤賢一はたまに登場してもともとがIcemanの曲であるWISH MATRIX(Sequence Virus 2003収録バージョンがベースかな)やGATE I(DA METAVERSE)のときなど(他の浅倉ソロ曲でも1、2曲弾いていた)にギターを弾いていた。

これらの曲ではCDなどになっているものはギターが入っていなかったりするので、趣が違っていて面白かったかな。

途中ではグランドピアノ(内部は電子ピアノかも)が現れて、ピアノソロ。
ピアノだけど初めてライブでLanding Timemachineを聞いたかも。

再販もされないので、幻のアルバムとなりつつある1stソロアルバムLanding Timemachineの表題曲。
まぁ、収録曲は主にTM NETWORKのカバー(歌はなくシンセで鳴らしている曲もある)なので、権利的な部分で出せないのかな?

後は1000年の誓いを演奏して会場の観客で合唱したりもした。

タンスをメインにしたソロ演奏ももちろんあった。
やはりタンスの音は普通のシンセの音とは違うかな。

アナログシンセをシミュレートしたソフトシンセも内部の計算でサンプリング周波数によってカットされたり、カットされていない場合でも出力する際にサンプリング周波数以上の音は省略されたりしてしまうので、耳に聞こえない部分で伝わるものがあるとすると実際は違う音なんだよね。

ミク曲も演奏していた。

fairy make a lie?とか青春補正が入っている曲を聞くと懐かしくていいね。
90年台特有のスネアの音が何ともいえない…

アンコールでは、accessの貴水博之が花束を持って登場し、少し話したあとVirgin Emotionを歌ってくれた。
アレンジはほぼオリジナル版準拠だと思われる。

その後も意外と長めのMCがあり、Neo Ageを演って、サポートメンバーを紹介。

サポートメンバーがはけた後も、少しMCがあり、来年50歳になるから春のクラブツアーを50公演やると話して終了。

気がついたら3時間経っていた。

25周年でインストとボーカル曲を織り交ぜたソロ作品をコンスタントに制作していっているのはすごいと思う。

この後はaccessのツアーがある。
自分は11月3日の中野サンプラザの公演に行くので楽しみ。

カレンダー

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttp://twitter.com/Hi_Ta

GoogleAdSense

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト














 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

QRコード

QR